なぜ?
脊柱管狭窄症が
こんなにも根本改善し
再発予防できるのか?
このようなお悩みは
\ありませんか?/
  • 歩くと足に痺れや痛みがある
  • 長距離歩くことに不安を感じる
  • 前にかがんで休憩すると症状がなくなりまた歩ける
  • 医者に年だから手術しかないと言われた
  • 病院でもらった薬に効果を感じられない
  • 仕事に手がつけられない
  • 足の感覚が鈍い
  • 普段は足が痺れているが座ると楽になる
  • 歩きたいのに痛みで歩けない
  • もう手術しかないと諦めている
そのお悩み、
おまかせください!
当院の技術を学ぼうと、当院主催の技術セミナーでは多くの施術家が参加されています
多くの施術家の要望を受けて、当院の技術がDVD・書籍で全国リリース
地域活性化の為に健康教室を開催しています
“お客様の喜びの声が
信頼の証です”

「希望を見出していただきました」
細谷 和美様(40代/職業:会社員)
3年前病院で椎間板ヘルニアの診断を受け、半年前に脊柱管狭窄症という診断を受けました。腰の痛みと足のしびれが強く出ていて、手術もやむを得ない状態でした。普段の仕事が立ち仕事で、特に疲労がたまる夕方頃には症状が強くて辛く、年齢を考えるともう仕事も辞めなければならないかと考えていました。初めてこちらで施術を受けた頃は数分歩くのも辛かったのですが、3回ほど先生の施術を受けて休まず40分程歩ける所まで回復しました。現在では仕事をした後でも痛みが出る事はなくなりコチラにお世話になり本当に良かったと思います。何年も腰痛があって治らない人やヘルニアや脊柱管狭窄症と病院で言われた人に是非オススメします。
※効果には個人差がございます

「同じようなお悩みの方は一度相談にいらしてください」
武田 敬子様(70代)
わたしは毎日のウォーキングが趣味で毎朝街を歩くのが日課でした。
初めはいつまでも健康でいるために歩き始めたのですが、今では毎日の楽しみになっていました。ですが、ある日歩いているとだんだんとふくらはぎや足先が痺れることに気がつきました。初めは少し疲れているだけだろうと思い、一度しゃがんで休憩するとまた通常通り歩けたため、気にせず続けていたのですが毎回しびれが出現するようになり腰や太ももを動かすのがつらくなってきました。それがきっかけで歩くのが嫌になりやめたのですが、日常生活でも、少しあるだけで症状が出るので困っていました。
病院に行きましたが狭窄症は年のせいでうまく付き合わなければいけない、薬やリハビリがきかなければ手術も考えましょうと言われていまいました。そんな時出会ったのがこちらでした。昔、夫がぎっくり腰になったときにすぐに良くなったと行っていたのを思いだし、ここならもしかしてと期待を込めて予約させていただきました。実際に行ってみて病院の先生とは全く違う説明だったので戸惑いましたが、実際に施術を受けてみて一瞬で足腰が軽くなりました。歩いてみても以前よりしびれがでなくなって本当に嬉しかったです。
その後も何度か施術を受けることで今ではまたウォーキングを再開することができました。これからもいつまでも歩きたいので今後ともよろしくお願いします。
※効果には個人差がございます

「体験すれば他との違いがわかります」
川島 大悟様(50代/職業:自営業)
1年くらい前から腰とお尻と足に強い痛みと痺れが出てきて、夜も痛みと痺れで眠れない日々が続きました。他の整骨院に通ってみましたが、どこに言っても腰に電気を当てて簡単なマッサージだけの流れ作業で全くもって改善することはありませんでしたし、毎度同じような施術で本当に大丈夫?と感じていましたがこちらの先生は全く違いました。私の腰には一切触れず、全く今までやられた事のない首や骨盤のバランスを整えて下さりとってもスムーズに歩けるようになりました。このような考えつかないような施術だった事と素人の私でもとても理解がしやすい説明だったので感動しました。今では周りの友人たちにも一度行ったら凄さが分かるよ!とたくさん勧めています!
※効果には個人差がございます

「遠出や買い物も億劫じゃなくなりました」
秋山 千恵子様(60代/職業:会社員)
数年前から、歩いていると脚が痛くなったり痺れが徐々に強くなっていったりして年のせいかなと思っていました。私の友人も私と同じような状態で今では歩けるようになったという話を聞いて藁をもすがる思いで行ってみました。今までは1キロほどもも連続で歩けず、ちょっと買い物したり、お友達と外食をすることも辛かったのですがこちら施術を受ける度に歩ける距離が少しずつでしたが長くなって行き、感動をしました。お薬や電気を使うことなく整体だけで症状を改善された先生は本当に素晴らしい先生だと思いました。また、悩んだ時には相談させてください。今後もよろしくお願いいたします。
※効果には個人差がございます

「手術をしないで済みました!」
林 久美様(60代/職業:主婦)
半年前に脊柱管狭窄症と診断されました。歩くと右のお尻のあたりからふくらはぎまで痛みが強くなるため長時間歩く事がままなりませんでした。そのうちに立っているだけでも辛いので台所仕事をするのにもしんどく、何気ない動作でも痛みが強く正直生活しているのが苦でした。手術だけは絶対にしたくなかったので、インターネットで調べてこちらの院をを見つけました。週に2度の施術と先生から指導されたストレッチや運動を行っているうちに徐々に長時間歩いたり家事をしていても痛みを感じなくなるようになっていきました。以前はお買い物に行ってカートを押しながらでないと歩くのが容易ではなかった事が、今では普通に歩けるようになりました。
脊柱管狭窄症で手術をしたくない人には絶対にお勧めな整体院です。
※効果には個人差がございます

「普通の生活を取り戻せました」
岡島 和也様(40代/職業:会社員)
左側の足と腰が痛くて歩いて数分の駐車場まで歩くのも辛くて大変でした。痛み止めの薬を毎日服用していました。友人が狭窄症の手術をしても全く改善しなかった事を聞いていたので、手術以外で治す方法を探しているうちにこちらの事をインターネットで見つけました。当初は休まず歩き続けられる距離が100メートル未満だったのが、施術を受けてから歩ける距離が伸びてきて400メートル、1km、今では2km歩いても全く痛くありません。このまま歩けなくなったら仕事もできなくなるのではないかととても不安に感じておりましたので、本当に感謝してもしきれません。
※効果には個人差がございます

「もっとはやく見つけたかった」
鈴木 和美様(70代/職業:主婦)
立っている時や歩く時、起床時に強い痛みを感じ、痛みと痺れで長時間歩くことができませんでした。病院では脊柱管狭窄症と言われ手術もやむを得ないとの事でした。他院では電気やマッサージだけで一向に痛みや痺れは治らずだったのに先生の治療を受けてからはウソのように痛みがでなくなりました。もっとずっと早くここで先生の治療を受けられていれば良かったなと思います。私と同じように脊柱管狭窄症で続けて歩くと痛みの出るような人は一度先生にみてもらって欲しいと思います。
※効果には個人差がございます

「手術と諦めている方は一度来てみてください」
山崎 芳宏様(50代/職業:公務員)
5年前に脊柱管狭窄症の手術を受けましたが、一向に痛みは治まらず、右の腰から太ももの外側、ふくらはぎまで痛くて5分も歩けないような状態でした。買い物に出かけても、少し歩いたら腰をかがめて休まないと痛くて歩けなかったのですが、施術を受け骨盤や太ももの筋力低下、使い方の悪さなどをご指摘いただき今ではかなり歩ける距離も増え気持ちが楽になり本当に感動しました。手術をしても治らなかった人は是非一度受診をお勧めします。あと私の様に手術をしても良くならない人も多いと聞きますので、手術をする前に一度こちらで先生にみてもらうと良いと思います。
※効果には個人差がございます
なぜ?
当院の施術は
こんなにも脊柱管狭窄症が改善されるのか?

他でよくならない理由

脊柱管狭窄症で病院や整骨院に通うがなかなか症状が改善されないと悩んでいませんか?

あなたの脊柱管狭窄症が他で改善されない理由には以下のものが考えられます。

  • 疼痛がある場所に電気やマッサージをしている
  • 薬を飲んで痛みを緩和している
  • 脊柱管狭窄症の本当の原因を知っている先生が少ない
  • 改善出来ている事例が少ないため、医療機関が諦めてしまっている

一般的には脊柱管と呼ばれる背骨の神経の通り道が狭窄して神経を圧迫し脊柱管狭窄症になると言われています。

確かにそうかもしれないですが、一番大切なのは「なぜ脊柱管が狭窄されたのか」です。

そこを改善するだけであなたの脊柱管狭窄症を改善させる第一歩だと考えています。

多くの病院や整骨院では、

「腰が痛ければ腰に電気をあてる」
「足に痺れがあれば足をマッサージする」
など局所的に施術することが多いです。

ですが、根本的な原因は痛いところ、痺れているところに問題がないことが多く、まず脊柱管を狭窄させている部分へアプローチをしていかないことには症状の改善は難しいと当院では考えています。

症状が出ている部分だけへのアプローチでも軽くなったことはあるかと思います。
ただそれで改善には至らず、再発したという辛い過去もあるかと思います。

現在、通院している場所であまり結果が出せないと脊柱管狭窄症で悩まれている方は諦めず当院にご相談ください。

症状の説明

脊柱管狭窄症とは、背骨内部の神経や脊髄の通り道である脊柱管が狭くなることによって、腰の痛みや足の痺れがでるものを言います。

  • 立っているだけでお尻や足が痛む
  • 前屈みになると痛みが引いてくる

などの症状がある方は脊柱管狭窄症が疑われます。

50代以降の高齢者に発症することが多く、特に生活で前かがみになることが多い方に見られます。

また脊柱管狭窄症には特徴的な間欠性跛行と言うものがあります。
間欠性跛行とは歩いていると急に痛みが出て歩行困難になるが、少し前かがみになったりし休憩をとると再び歩くことが出来る症状です。

他にも症状が進行して排尿障害や筋力低下が生じると、神経に大きなダメージを受けて手術でも回復しない恐れがあります。
現状を知るために、まずは早目にご相談いただくことをオススメします。

原因

主な原因はほとんどが姿勢の悪さによるものです。

  • 長時間のデスクワーク
  • 農作業での前かがみ
  • 長距離運転
  • ソファーに座った際の姿勢の悪さ

などがあげられます。

上記のものが背骨への負担を継続的にかけてしまう為、脊柱管が狭窄されてしまうのです。

もしくは背筋の筋力低下によるものだと考えています。

背筋が低下するとまず前かがみ姿勢になりやすく、脊柱管を狭窄しやすい姿勢になってしまいます。
なので背筋を鍛えていただくのも改善する一つの手です。

ただこの場合、腹筋や大胸筋など前側が縮こまってしまうのでまず背筋を鍛える前に先に身体を調整することが重要となってます。

筋肉は伸ばされ続けてしまうと筋力が落ちる+筋力がつきにくくなるからです。

他に腰椎の圧迫骨折をされ脊柱管狭窄症に悩まれていた方もいらっしゃいました。

圧迫骨折は女性に多いです。
女性ホルモンの減少や老化などにより骨が脆くなり、転ぶなどちょっとしたはずみで骨折しやすくなります(骨粗鬆症)

些細なことで骨折してしまうことから一般的に「いつの間にか骨折」とも呼ばれています。

圧迫骨折をしてしまうと、元の正常な骨の形には戻ることは難しい為、潰れた状態で骨が固まり基本前屈み姿勢から逃れられない姿勢へとなってしまいます。

腰椎の形が変わることで、脊柱管が狭窄され症状が出ることがあります。

つまり圧迫骨折をしてしまうと脊柱管狭窄症が治しにくくなるので圧迫骨折しないような身体づくりや生活で最深の注意をしなければいけません。

当院での改善法

当院ではまずあなたの脊柱管狭窄症の原因を見つけ出すために検査やカウンセリングをします。

・姿勢
・呼吸
・筋力のバランス
・生活の癖
・重心
・既往歴

などを伺っていきます。

これらを踏まえた上で歪んだ筋肉や関節にアプローチし、身体の負担が出ないような元の状態へ戻していきます。

施術ももちろん大切ですが、当院ではその後のセルフケアにも力を入れてます。

それは施術時間より圧倒的に生活をする時間が多く、そこに脊柱管狭窄症を悪化させる要因があるからです。
脊柱管狭窄症の症状を軽減させる為にはセルフケアも大切という事です。

本気で脊柱管狭窄症に悩まれていて根本的に改善していきたいと考えていたら是非当院にご相談ください。


5月31日までに
ご予約の方に限り
「症状改善」整体コース

2,500円(税込)

(通常1回4,400円)

  • 予約多数のため
    先着10名様のみ
  • あと2名



当院を絶賛しております


1
初回カウンセリングと独自の検査法で瞬時に原因を徹底解明!
カウンセリングを行うことで生活習慣の悪い癖や原因を追及し、独自の検査法を用いることで早期改善や再発防止へと繋がります。
2
『筋膜』を独自の手法で
調整し根本改善!
体が崩れる準備として筋膜→筋肉→関節となります。筋膜へアプローチすることで筋肉、関節の不調が改善するだけでなく、自律神経系統や内臓にも働きかけることができます。
3
医師監修による
エビデンス取得
2020年に医師監修の元、当院で行っている施術がエビデンスとして立証されました。
4
1人1人に合った
オーダーメイド施術
人の体は『3パターン』に振り分けられます。その1人1人にマッチした施術方法を用いて根本改善へと導きます。
5
『何度も失敗を繰り返してきた』お客様の最後の砦
今までご自身の体に時間と費用を沢山割かれた方が『早くここに出会いたかった』と言って頂ける整体院です。
6
その人に合ったアフターケアや食生活指導のご提案
症状やその人に合ったご自宅でも簡単に出来るストレッチや運動を指導し、食生活への提案も行います。
7
衛生管理を徹底!
明るく清潔な院内
アルコール消毒や換気、タオル交換などを徹底し、衛生管理を徹底しております。

同業の先生からも
ご推薦のお言葉
頂いております

まだまあります
“お客様の喜びの声”

「一人で悩まないでください」
野村 晶子様(50代/職業:会社員)
2年前くらいから脊柱管狭窄症で右の腰の横からお尻からふくらはぎまで痛みが出ていました。元々痛みがありましたが、急に痛みが強くなり不安が募りインターネットで検索したらこちらがすぐに出てきたので予約をしました。強い痛みは4回ほど続けて施術を受けて収まりました。元々歩くと右側の足お尻腰が痛くなっていたのですが、施術を受け続けると次第に歩いても痛みが出なくなりました。
脊柱管狭窄症に限らず、足お尻腰に痛みのある人はこちらで治してもらうと良いですよ。
※効果には個人差がございます

「ここの治療は他とは違います」
針谷 弘美様(60代/職業:主婦)
左足から足先まで痛みと痺れ、姿勢もどんどん悪くなり右の方へ傾いて歩くようになってしまいました。右足にもしびれが出て休み休みでないとまた歩き出せない状況でした。今では姿勢も良くなり、しびれもすっかりとはいえませんが、ほとんどなくなってきています。もう少し先生の治療を受け続けていきたいと思っています。私と同じように、長い間同じ病院に通ってもいっこうに良くならない人にお勧めしたいと思っています。
※効果には個人差がございます

「おすすめですので一度お試しを」
石橋 敬子様(40代/職業:会社員)
歩くと右側のお尻から太ももの外側痛みと痺れがありこれじゃまともに生活できないと思い受診すると脊柱管狭窄症と診断されました。進行する前に手術をしておくべきだという判断から手術を受け、背骨の一部を切り取る手術を受けたが痛みは改善されませんでした。手術後はむしろ痛みが増した感じがし、こちらで施術を受けたり運動やストレッチ方法の指導を受けているうちに痛みや痺れが出なくなりました。脊柱管狭窄症の人は、進行する前にこちらで改善される事をお勧めします。
※効果には個人差がございます

「普段道通りの生活が幸せです」
小嶋 美紀子様(50代/職業:会社員)
元々歩くと右足に痛み痺れが出ていたのですが、急に右の腰が痛くなりじっとしていても寝ていても痛みが出るので病院へ行きMRIを撮ったら脊柱管狭窄症だと診断されました。座っているのが一番楽だったので毎日ソファに座って寝ているような状態でした。
非常に痛みが強かったので5日続けて施術をしてもらったら強い痛みはなくなり普通に寝られるようになりました。普通に歩いたり寝られたり、買い物に行けるのがこんなに幸せとは、なった人にしかわからないことかなと
強い痛みが出る前に、こちらで治してもらう事をお勧めします。
※効果には個人差がございます

「仕事中に気ならなくなった」
若林 義一様(40代/職業:会社員)
長距離トラックの運転手をしていて昔から椎間板ヘルニアで腰痛がありました。最近では歩くと足まで痛くなってきたので病院で検査をうけたら脊柱管狭窄症になっていると言われました。
荷運びをしたり積み込みをしていると太ももからふくらはぎ外側まで痛くなっていたものが今ではなくなりました。脊柱管狭窄症の人だけでなく椎間板ヘルニアの人にもオススメです。
※効果には個人差がございます

「ここが私は一番です」
武田 秀様(50代/職業:自営業)
狭窄症で、立ったり歩くと足と腰に痛みが出ていました。痛みが強くなるので長時間立っていたり、長時間歩いたりする事ができない状況でした。こちらでお世話になり数回施術を受けるとかなり楽になり立っていても歩いても痛みが出なくなり歩けるようになったので急に歩き過ぎて膝が痛くなったりもしましたが、こちらで治して頂き、今はとても快調です。狭窄症で、どこへ行けば治るのかわからないという人。あと膝の痛みも良いです
※効果には個人差がございます

「非常に頼りにしています」
前澤 寛二様(60代/職業:自営業)
歩くと左側の足腰が痛くなり脊柱管狭窄症の診断を受けた病院整での投薬治療を受けたが全く改善せずに鍼治療や漢方薬やグルコサミン、整骨院やカイロプラクティックなどありとあらゆる治療を色々試したが治らなかった。こちらで施術してもらってからは歩いても足腰の痛みが出なくなって山登りまでできるようになりました。
※効果には個人差がございます

「年齢に負けなようにしたいです」
関根 圭司様(50代/職業:会社員)
数年前から両足に痛みとしびれが出ておりMRIで脊柱管狭窄症と言われていました。今まではさほど大した症状ではなかったが、今年の3月に急に悪化し痛くてまともに歩けなくなった時に、こちらを訪れました。
強い痛みはこちらで施術を受けて2、3回くらいでおさまりました。今までは歩くと痛み痺れが強くなっていたのですが、それもあまり感じなくなってきました。老いに負けずに良くなると信じてこれからも頑張っていきたいです。
※効果には個人差がございます

5月31日までに
ご予約の方に限り
「症状改善」整体コース

2,500円(税込)

(通常1回4,400円)

  • 予約多数のため
    先着10名様のみ
  • あと2名